2006年10月10日

インプレスホールディングス(9479) 売り

 先ほど、インプレスホールディングス(9479)の損切りを行った(事後報告)。
 日本フイルコン(5942)とどちらを切るか迷っていたのだが、PERが高い方を切ることにした。
 あと、インプレスは新興に近い値動きをする傾向があるのも理由の一つである。まあ、IT関連の出版が主力なのだからおかしくはないのだが・・・。

 新興市場がこれだけ下げているのに売買代金が膨らまないことを警戒し、インプレスも(そして新興市場全体も)下落が長引く可能性を警戒してみた。
posted by こみけ at 14:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 売買報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京応化工業(4186) 売り

 本日寄り付きにて、東京応化工業(4186)を成行売りで手じまいする。
 今のところ先週末終値並みの気配を保っているので、さっさと退いてしまおうと言うことで。
 
posted by こみけ at 08:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 売買報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月22日

円売り/米ドル買い、円売り/ユーロ買い ポジション手じまい

 先ほど、円売り/米ドル買い及び円売り/ユーロ買いのポジションの反対売買を行い、手じまいした(事後報告)。
 円が116円台に入ってしまったので、一旦ユーロも併せて損切りすることとした。
 これで、為替のポジションは一旦全部解消したことになる。

 現在の円高局面が続き、115円割れをうかがうようになった場合は、再度円売りポジションを取ることを検討する予定。
posted by こみけ at 00:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 売買報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月20日

円売り/ユーロ買い

 先ほど、円売り/ユーロ買いのポジションを取った(事後報告)。
 売買の理由はタイにおける非常事態宣言である。

 今回の場合、主要通貨の中で一番地政学的リスク?が大きいと思われる通貨は円と言うことになりそうだから、いったんは円安方向に流れることを想像してみた。ドルを買わなかったのは分散のためである。
 このユーロのポジション、そう長く持つ予定はないところである。
posted by こみけ at 01:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 売買報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月19日

円売り/NZドル買い ポジション手じまい

 数分前、先々週から行っていた円売り/NZドル買いのポジションを手じまい(=円買い戻し、NZドル売り)した(事後報告)。
 円の戻り局面が来ているようなので、値動きの激しいNZドルは一旦手じまいしておこうと言うことで。

 米ドルロングのポジションは引き続き持続、また、改めて円売りポジションを取り直すことも検討中。
 その場合、買うのはNZDにしようか、それともユーロにしようかねぇ。
posted by こみけ at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 売買報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月11日

円売り/米ドル買い

 つい5分ほど前、FXにて円売り/米ドル買いのポジションを取った(事後報告)。

 これは先日のNZドル買いと同様、スワップが主目的であり、また、この金利差に目を付けたキャリートレード?的な流れが続いてくれればもう少し円安が続いてくれるかな〜と思った次第である。。
 本日が5周年記念日ということで、米ドルではなく豪ドルやカナダドルの買いに入ることも検討したが、それはちょいと恐れ過ぎなように思えたので予定通り米ドル買いである。

 追伸、先週金曜日の入金時にポップアップブロックのせいで行方不明になっていたお金は、本日朝の段階で証券口座に無事戻っていたことが確認された。めでたしめでたし。
posted by こみけ at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 売買報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月10日

ジェネシス・テクノロジー(2473) 売り

 昨日の記事で書いたとおり、明日、ジェネシス・テクノロジー(2473)の損切りを行う。
 会社側は通期予想を維持しているけど、今度の四季報で「通期も未達濃厚」とか書かれてしまったりすると、それを嫌気した売りが出る可能性があると思っているのである。
 まあ、実際にどう書かれているかはわからないがねぇ。

 というわけで、四季報発売前に撤収。
 
posted by こみけ at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 売買報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月08日

円売り/NZドル買い

 つい15分ほど前、FXにて円売り/NZドル買いのポジションを取ってみた(事後報告)。
 米ドルロングとどちらを行うかちょいと迷ったけど、まずは保証金が少なくてすむ方で打診。

 なお、これに先立つ保証金振替の際に、WinXPのポップアップブロックを有効にしていなかったために、リアルタイム振替に失敗すると言う初歩的ミスを犯してしまった。そういえば、OSをWinXPに換えてから初めての振替だった。
 別の資金を再度振替し、なんとか取引自体はできたものの、現在、最初の資金が証券口座からは出金され、FX口座には入金されていないという宙ぶらりんな状況になっている。まあ、遅くとも月火くらいには証券口座に戻されるかFX口座に入金されるかするのだろうが、よろしくない事態である。
 まあ、前例がないことはないと思うがねぇ(微妙に焦りながら)。
 
posted by こみけ at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 売買報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月02日

カシオマイクロニクス(6760) 売り、東京応化工業(4186) 買い

 明日前場(おそらくは寄り付き)で、カシオマイクロニクス(6760)の損切りと東京応化工業(4186)の買い増しを行う。

 カシオマイクロニクスについては、本日の業績下方修正を嫌気した売りである。決算発表が7月28日から変更された時点で気にはしていたのだが・・・今更そんなこといっても仕方ないか。
 ちゃんと変更後のスケジュールも把握しておかねばならないって事だねぇ_| ̄|●。

 んで、お引越し先の東京応化工業については、現在保有中の銘柄で最も時価総額が大きいからというやや消極的な理由による買いである。今現在は小型株有利であるが、この流れが続くとはちょいと考えにくいところであるので。
 JFEホールディングス(5411)の新規買いや、現在保有中の小型株である日本フイルコン(5942)の買い増しも考えたが、それはもうちょっと様子を見てからということで。
 
posted by こみけ at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 売買報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月13日

カシオマイクロニクス(6760) 買い

 本日後場寄りにて、カシオマイクロニクス(6760)のナンピン買いを行う。

 業績面から見ればこの株価水準は割安だと思うのだが、一方で、今期かなりの設備投資を行うことを予定しているようなので、そのための資金調達を増資で行う可能性をちょいと警戒している。

 この辺を考慮し、買付は少量にとどめる。
posted by こみけ at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 売買報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月04日

寺岡製作所(4987) 売り

 本日後場寄りで、寺岡製作所(4987)を損切りする。
 一昨日の記事に書いたとおり、四季報の業績予想では伸び悩みが感じられるのが主な理由である。

 代わりに買う銘柄としては、キヤノンファインテック(6421)、ヨロズ(7294)、加賀電子(8154)の3銘柄を軸に検討中である・・・買うとしても明日以降だが。
 話題性という点では日産・GMの提携話の関連で、自動車部品メーカーのヨロズが一番、と言うことになるとは思うのだが、この辺はもうちょっと様子を見たいところである。

 信用売りについては、打診する機会は狙っているのだが、新興市場が盛り上がってきているので怖くてまだ手を出していない現状である。
posted by こみけ at 12:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 売買報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京応化工業(4186) 買い

 先ほど、東京応化工業(4186)の買付を行った(事後報告)。

 半導体製造用フォトレジストに加え、液晶用などにも幅広く展開していることを評価してみた。また、成長性の面からも高く評価する。
 それに、これだけ幅広く展開していれば、一部分野が不調でも他で補えそうだからねぇ。

 ただ、原油高が懸念材料となりそうなのはちょいと厄介ではある。
posted by こみけ at 09:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 売買報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月25日

アルプス技研(4641) 売り

 明日の寄り付きにて、先週末にMSCB発行発表を行ったアルプス技研(4641)の損切りを行う。
 (先々週に行った)業績の下方修正に加えてMSCBを発行するのでは、当面株価の回復は望めないであろうと言うことで。

 代わりに買う銘柄については製造業を中心に検討中であるが、急いで買うべき状況にも思えないので、とりあえず明日明後日は買いには入らず様子見の予定。
 
posted by こみけ at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 売買報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月16日

信用売り完全手じまい

 後場に入っても上昇が続いているため、信用売りしていた銘柄を買い戻し中であり、まもなく買い戻し終了の見込み。

 しかし、今日の上昇と言い、先日の下落と言い、なんでこんなに極端なんだろうねぇ。
posted by こみけ at 13:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 売買報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月15日

カシオマイクロニクス(6760) 買い

 本日寄付でカシオマイクロニクス(6760)の買付を行った(事後報告)。

 この企業も、日本フイルコンと同様、半導体の周辺(と言うか、半導体製造工程の一部と言った方が妥当とも思えるが)分野をやっている企業である。自分は特にW−CSP技術に注目しており、この分野での成長を期待しているところである。

 今月はじめに行った割安銘柄緊急選抜で引っかかり、その後もここしばらくの下落局面でだいぶ下げていたので、四季報の内容をマーケットスピードで確認の上、買いに入ってみた。

 あとは、(紙の)四季報で何銘柄か物色して見るつもりであるが、動き始めるのは早くとも来週になりそうである。
posted by こみけ at 09:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 売買報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月27日

日本フイルコン(5942)、寺岡製作所(4987) 買い

 月曜日、日本フイルコン(5942)および寺岡製作所(4987)のナンピン買いを行う。

 アルプス技研(4641)も考えたが、ここは製造業に重点を置いてみることにした。話題性で考えれば、サービス業?よりも製造業の方が魅力的だからねぇ。

 インド株式市場がまだ気になる状況ではあるのだが、その辺は、信用売りでなんとか吸収しようと言うことで。
posted by こみけ at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 売買報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月24日

三星食品(2227) 売り

 たった今、何回も売り指値を下げていた三星食品(2227)がやっと売れた。

 代わりに、日本フイルコン(5942)、アルプス技研(4641)あたりを買おうと思っていたが、市況が怪しくなってきたので本日の買いは止めることにした。

 本日の売買、これにて終了。
posted by こみけ at 13:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 売買報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

T&K TOKA(4636) 買い、エイジス(4659) 売り

 4分ほど前に、T&K TOKA(4636)のナンピン買いと、エイジス(4659)の損切りを行った(事後報告)。
 PERで両者を比較して、割安な方にシフトしたと言うことで。
posted by こみけ at 09:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 売買報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本フイルコン(5942) 買い

 これより、昨日に引き続き、日本フイルコン(5942)のナンピン買いを行う。
 もういいところまで下がっているように思うのだがねぇ・・・と思うのだが、昨日やられたのを鑑みて小規模にとどめる。
 さらに動くかどうかは、場が開いた後の流れを見て決める。
posted by こみけ at 08:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 売買報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東洋合成工業(4970)、竹田印刷(7875) 売り

 本日、東洋合成工業(4970)および竹田印刷(7875)の損切りを行う。

 どちらの銘柄も、選択としては中途半端だったような気がするねぇ。特に、東洋合成については、もっと最終製品に近い分野をやっている銘柄の方がよかったように思えてくる。その方が、話題性?が高くなるからねぇ。
 まあ、次回への戦訓と言うことで。

 代わりに買いに入る銘柄については、本日寄り前の気配を見て決定の予定。
posted by こみけ at 00:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 売買報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする