2008年07月17日

打診買い開始

 ドラゴンズの近所に移住してからというもの、近場に無駄遣いを行える場所(アキバとかアキバとかアキバとか)がないため節約志向が強まっている管理人のこみけですこんばんは。
 大須もなかなかいいところだけれど、層の厚さという点では秋葉原に遠く及ばない。
 たとえば、先日うろついてみた限りでは、中古同人誌を扱っているのはまんだらけしかなかったからねぇ。
 PCパーツも、ツクモ一強という感じだし・・・他の店がないわけではないのだが。
 まあ、その点は人口差があるから仕方ないが。


 さて、本日より、機会を見て日本株式の打診買いに入ってみることとする。
 日本市場にはまだセリング・クライマックスというか最終局面らしきものは来ていないように思うのだが、下げている銘柄をぼちぼち買い付けてみようかと。米国もなんか底堅くなってしまったからねぇ。

 セクターについてはまだ悩んでいるが、ハイテク関連(素材とか)を主力にする予定。
 
posted by こみけ at 01:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 売買報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月25日

スルガコーポ(1880)、アトム(7412)、ダイヤ通商(7462)、ゼンショー(7550)、トプコン(7732)、東急リバブル(8879)、タカラレーベン(8897) 売り

 明日の寄り付きにて、権利日を間違えて本日売りそうになったスルガコーポ(1880)、アトム(7412)、ダイヤ通商(7462)、ゼンショー(7550)、トプコン(7732)、東急リバブル(8879)、タカラレーベン(8897)の7銘柄を今度こそ売却する。

 さて、どのくらい権利落ちするかねぇ。
posted by こみけ at 20:55| Comment(3) | TrackBack(0) | 売買報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スルガコーポ(1880)、アトム(7412)、ダイヤ通商(7462)、ゼンショー(7550)、トプコン(7732)、東急リバブル(8879)、タカラレーベン(8897) 売り

 本日寄り付きにて、優待狙いで権利をとった銘柄のうち、スルガコーポ(1880)、アトム(7412)、ダイヤ通商(7462)、ゼンショー(7550)、トプコン(7732)、東急リバブル(8879)、タカラレーベン(8897)の7銘柄を売却する。
 優待狙いで買った銘柄のうち唯一残すことにした日神不動産(8881)については、有利子負債が比較的小さく、かつ他社に比べれば保守的に見える業績予想を出している点を評価してみた。

 さて、スルガコーポは優待を予定通り出してくれるかどうか。
 
posted by こみけ at 00:06| Comment(3) | TrackBack(0) | 売買報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月24日

ダイヤ通商(7462)、トプコン(7732)、東急リバブル(8879)、日神不動産(8881)、タカラレーベン(8897) 買い

 本日寄り付き後にダイヤ通商(7462)、トプコン(7732)、東急リバブル(8879)、日神不動産(8881)、タカラレーベン(8897)の5銘柄の買い付けを行った(事後報告)。
 いずれも優待目的の買いで、東急リバブルはカタログギフト、残りは金券をもらうことができる。

 これら5銘柄の一部は、権利確定後も保有を継続するかも。
posted by こみけ at 09:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 売買報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スルガコーポ(1880)、GDH(3755)、アトム(7412) 買い

 現在、部屋の大掃除を行い、片っ端からいらないものを捨てているものの、捨てられない同人誌が80冊くらいあってどうしようか困っている管理人のこみけですこんばんは。
 あと、四季報6年分とか、管理人的日経CNBCセレクション(相場大荒れの日の放送内容をDVDに焼いたもの)なんかはどうしようかねぇ。

 さて、本日寄り付きにて、スルガコーポ(1880)、GDH(3755)、アトム(7412)の買い付けを行う。目的は株主優待である。
 スルガコーポは目下暴力団と関わっていたということで株価急落中であるが、優待の商品券5,000円は現在の単位株価(32,100円)からみれば非常に魅力的である。ただ、本件の影響で、優待自体がなくなる可能性がないとはいえないから、その部分は賭けの要素がある。
 GDHの優待は自社製?DVD1本である。正直、GDHの作品で興味があるものは全くないが、まあ、おもしろくなくとも中古屋にたたき売れば数百円で売れるでしょうということで。
 アトムの優待はお食事券2,000円分である。単位株価も安いということで選択。

 上記3銘柄については、優待以外には全く保有継続を行う魅力を感じないので権利だけとったら直ちに売却の予定。あと、本日の後場あたりで他銘柄の買いも行うかもしれない。
 
posted by こみけ at 02:15| Comment(1) | TrackBack(0) | 売買報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月13日

日立製作所(6501) 買い

 先ほど、日立製作所(6501)の買い付けを行った(事後報告)。
 原発関連で注目してみる&日経平均がこの水準ならそのうち反発するでしょうということで。

 ここまでで現金はほぼ使い切ったので、あとは若干の資金追加投入を行って優待狙いの買いを入れるかどうかが焦点となる見込み。
 
posted by こみけ at 13:09| Comment(14) | TrackBack(0) | 売買報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゼンショー(7550)、なか卯(7627) 買い

 最近後輩たちが午後にならないと職場(大学)に来ないため、対抗して今日は自分も午後から行くことにした管理人のこみけですこんにちは。

 後場寄り直後に、かねてより優待目的での買い増しを行うことを考えていたなか卯(7627)および、その親会社でこちらも優待が魅力なゼンショー(7550)の買いに入った。

 これで、あとは日立製作所(6501)の買いにいつ入るかという点にのみ集中することになった。
posted by こみけ at 12:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 売買報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月25日

NTTドコモ(9437) 買い

 先ほど、先週から下落傾向が続いていたNTTドコモ(9437)の買いに入った(事後報告)。

 値下げ競争が激しくなっているので業績の先行きが苦しくなるかも知れないが、それは先週末の下落である程度織り込まれたのではないか、ということで。
 
posted by こみけ at 10:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 売買報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月20日

関西電力(9503) 買い

 先ほど、本日下落している関西電力(9503)の買付を行った(事後報告)。
 日経平均がこの水準なら、しばらく耐えれば報われるであろうと見ての打診買いである。

 次はNTTドコモ(9437)、日立製作所(6501)のどちらかの買付を行おうと思っているが、迷っている状況である。
 日立の単元株式数が100株とまでは行かなくとも、せめて500株なら間違いなく日立を選ぶのだが、1000株単位ということで単位株価が高いことから、どちらにするか思案中な今日この頃。
posted by こみけ at 13:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 売買報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月29日

NTTドコモ(9437) 売り

 後場寄りにて先週買付を行ったNTTドコモ(9437)を全株売却し手じまいする。
 今夜以降の米株式市場の動向が気になるのが主な理由。

 まあ、また下がってくるのを待ってみましょうということで。
posted by こみけ at 12:30| Comment(7) | TrackBack(0) | 売買報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月22日

NTTドコモ(9437) 買い

 後場に入って弱い展開が続いているので、作戦通りNTTドコモ(9437)の打診買いを行う。
 インド市場の売買停止にはちょいとひやりとしたが、時々あることだからねぇ。
 
posted by こみけ at 14:42| Comment(6) | TrackBack(0) | 売買報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月16日

ウェーブロックHD(7940) 売り

 本日寄り付きにて、ウェーブロックHD(7940)を全株売却する。

 業績面もよろしくないのが一つと、大型株の買い付け資金を少しでも増やしておきたいというのが理由である。

 この他、現時点では田辺工業(1828)およびT&K TOKA(4636)の手じまい売りも検討しているが、これら2銘柄は業績が良好なのでひとまず保有を続ける予定。
 
posted by こみけ at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 売買報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月28日

サンクスジャパン(7548) 売り

 本日寄り付きにて、先日MBOを発表したサンクスジャパン(7548)を全株売却し手じまいする。

 一部を手元に残し、TOBの手続きがどういうものか体験するのも一策かとは思ったのだが、それだけの時間的余裕はなさそう&資金拘束につながるということで全株売却してしまうことにした。
 それに、これ以上値をつり上げようとする対抗者もいないだろうからねぇ。本日、TOB価格の850円近辺で寄りついたとして、その後は上場廃止までずっとそのあたりの価格をうろうろするのではないかと予想した次第である。
 
posted by こみけ at 00:25| Comment(4) | TrackBack(0) | 売買報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月05日

荏原ユージライト(4975)、トーカイ(9729) 売り

 本日寄り付きにて、荏原ユージライト(4975)及びトーカイ(9729)を全株売却する。

 荏原ユージライトについては、先月発表された四半期決算がよくなかったことから、業績の先行きについて不安感を持ってみることにした。
 また、仮に、「今月中旬発売の四季報秋号で業績先行きが懸念されてしまったりすると、株価が下落することもありそう」とか思ってしまったので、その前に損切りを行うことにした。

 一方のトーカイは、先日の子会社の民事再生手続き開始を受けての売却である。本件により、通期の業績見通しは大幅に上方修正されたと言っても、所詮は(債務免除益が見込まれる)今期限りだろうから、来期以降の動向を見てから買い直しても遅くはなさそうと感じた次第である。
 ちょうど株価も上がったことだし、今のうちに逃げようと言うことで。
 
posted by こみけ at 00:20| Comment(8) | TrackBack(0) | 売買報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月06日

グランディハウス(8999) 売り

 明日の寄り付きにて、本日引け後に業績の下方修正を発表したグランディハウス(8999)を全株投げ売りする。
 売り上げも当初予想のかなり下、キャッシュフローも悪化となると、(業績修正で想定しているような)下期の巻き返しもなかなか難しいのではないかと見てしまった次第である。

 ・・・こういう修正が出された以上、明日売れると期待するのは甘そうだねぇ。
 なお、代わりに買い付けする銘柄は現時点では未定。
 
posted by こみけ at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 売買報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月31日

サンクスジャパン(7548)、なか卯(7627) 買い

 本日寄り付きにて、サンクスジャパン(7548)およびなか卯(7627)の買い増しを行う。

 両者とも、低PER銘柄ということで選択した。なお、自分が保有中のもう一つの低PER銘柄であるグランディハウス(8999)については、今後の金利上昇の可能性を警戒し、見送ることにした。

 また、自分の管理能力の観点から、これ以上の新規銘柄の買付を行いたくないということも、今回の2銘柄を選んだ理由の一つである。自分の適正保有銘柄数は3〜7銘柄だと思っているので、現在の9銘柄でも多めだと感じている次第である。
 
posted by こみけ at 01:56| Comment(11) | TrackBack(0) | 売買報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月13日

アプライド(3020)、サンクスジャパン(7548)、なか卯(7627) 買い、アバールデータ(6918) 売り

 エフェクター細胞研究所(4567)の決算補足説明資料には首をかしげざるを得なかった管理人のこみけですこんばんは。
 ・・・何というか、この会社はやる気あるのかねぇ。しっかりして欲しいところである。


 さて、本日寄り付きにて、アバールデータ(6918)の手じまい売りを行い、それと入れ替えにアプライド(3020)、サンクスジャパン(7548)及びなか卯(7627)の買い増しを行う。

 アバールデータを売る理由は、「ファンドが大株主であることが買い材料視されにくくなってきたように思える点」である。
 個人的には、アバールデータの筆頭株主が外資?ファンドに交代した点が(将来のM&A期待で?)買い材料視された時期もあったと思っているし、また、現在の株価にもそれがある程度織り込まれていると考えている。
 だが、先日のスティールの件もあったということで、しばらくの間、ファンドの存在感というべきか、それとも材料性というべきか、とにかくファンド動向の株価への寄与が小さくなるのではないかと見ているのである。
 まあ、スティールについては、日頃の行いが特に問題視された特殊事例ということで、それほど警戒感を持つ必要はないと認識しているが、これまでのファンド投資銘柄熱?が冷める可能性は否定できないところである。

 一方、アプライド、サンクスジャパン、なか卯についてはいずれも低PER銘柄の買い増しである。これらについては、少しのんびり持ってみようかと。
 
posted by こみけ at 00:44| Comment(3) | TrackBack(0) | 売買報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月09日

荏原ユージライト(4975)、サンクスジャパン(7548) 買い、滝澤鉄工所(6121) 売り

 明日の寄り付きにて、荏原ユージライト(4975)、サンクスジャパン(7548)の買付を行い、一方で滝澤鉄工所(6121)の手じまい売りを行う。

 荏原ユージライトについては、過去数年及び今後の売上高の伸び(成長性)に期待している。また、PERも11倍程度とそれほど高くない点も考慮した。
 ・・・なお、成長性に期待する銘柄として、ニューフレアテクノロジー(6256)の買付も検討してはみたのだが、
@本当に中期で世界シェア50%とれる?
A仮に取ったとしても、実はそんなに市場規模が大きくない業界じゃない?(この辺はよくわからない)
・・・という2つの疑問が出てきたので今回は見送り。

 サンクスジャパンについては、元々割安性で注目していたところに、先日発表した四半期業績が好調だったことから、今回買付を行ってみることにした。

 滝澤鉄工所については、もうちょっと引っ張ろうかな〜とも思っていたが、自分の保有銘柄数が多いこと、日証金発表の融資残が膨れ上がっていることを考慮して手じまうことにした。
 ・・・久々のMSCB銘柄の買付、今回はそこそこうまく行ったと思うが、次回野村引き受けのMSCBが発行された場合も売買を行うかどうかは悩ましいところである。(回数ではなく時期という観点で)いつまでも成功する戦術だとは思っていないから、止め時が難しい。まあ、発行規模で決めるかねぇ。
 
posted by こみけ at 23:04| Comment(9) | TrackBack(0) | 売買報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月01日

なか卯(7627)、グランディハウス(8999)、トーカイ(9729) 買い

 明日の寄り付きにて、なか卯(7627)、グランディハウス(8999)、トーカイ(9729)の買いに入る。

 なか卯については、年2回の株主優待も含めた配当利回りが良いほか、四季報で来期の大幅増益が見込まれていることに期待してみる。

 グランディハウス、トーカイについては低PER銘柄の買い増しである。
 
posted by こみけ at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 売買報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月04日

滝澤鉄工所(6121)、グランディハウス(8999) 買い

 本日寄り付きにて、滝澤鉄工所(6121)及びグランディハウス(8999)の買いに入る。

 滝澤鉄工所については、低PER銘柄であることに加え、MSCB絡みの思惑買いの面もある。
 滝澤が野村引き受けで発行したMSCBは、以前ちょっぴり語った通り、日証協の規制に対応した新型MSCBである。むろん、本MSCBも、株価が下落すれば引き受け手の利幅が大きくなるのは変わらないのだが、今回に限っては引き受け手は果たして株価下落を望んでいるのかな〜?と疑っているのである。
 こう、少なくとも現段階では、新型MSCBの評判を下げるようなことは好まないと妄想しているのだがねぇ・・・しかも、今回のような比較的小規模のMSCBで。
 ・・・まあ、しくじったら笑ってくだされ。

*危険ですのでまねしないでください


 一方のグランディハウスは、前期連結・今期連結予想ベースで見たPERが5倍台と低いのが買付理由である。
 このくらいPERが低ければ、市況、もしくは不動産セクターが多少軟調になっても持ちこたえてくれると見るのだが。
 
posted by こみけ at 00:56| Comment(4) | TrackBack(0) | 売買報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする