2007年06月04日

滝澤鉄工所(6121)、グランディハウス(8999) 買い

 本日寄り付きにて、滝澤鉄工所(6121)及びグランディハウス(8999)の買いに入る。

 滝澤鉄工所については、低PER銘柄であることに加え、MSCB絡みの思惑買いの面もある。
 滝澤が野村引き受けで発行したMSCBは、以前ちょっぴり語った通り、日証協の規制に対応した新型MSCBである。むろん、本MSCBも、株価が下落すれば引き受け手の利幅が大きくなるのは変わらないのだが、今回に限っては引き受け手は果たして株価下落を望んでいるのかな〜?と疑っているのである。
 こう、少なくとも現段階では、新型MSCBの評判を下げるようなことは好まないと妄想しているのだがねぇ・・・しかも、今回のような比較的小規模のMSCBで。
 ・・・まあ、しくじったら笑ってくだされ。

*危険ですのでまねしないでください


 一方のグランディハウスは、前期連結・今期連結予想ベースで見たPERが5倍台と低いのが買付理由である。
 このくらいPERが低ければ、市況、もしくは不動産セクターが多少軟調になっても持ちこたえてくれると見るのだが。
 
posted by こみけ at 00:56| Comment(4) | TrackBack(0) | 売買報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こみけさんこんにちは。グランディハウス、そこそこ出来高もあるし、内容も悪くなさそうなので(棚卸資産が多いような気がしますが、昨年からは減少していますし、こういう業種ですから仕方ない?)、私も昨日からそれなりの枚数を仕込まさせてもらってます。
が、9万円で数十枚単位の売り物が出るわ出るわ、売り崩すような動きは見られませんが、確実に上値を抑えられています。大口が逃げていると言うよりは、処分する必要がある大口が時間をかけていいからと言うスタンスで処分している、といった印象を受けます。適当なところで売り物が切れれば、急上昇しそうな感じですが、このまま売り物が出続けるとずるずる下落しそうで難しいところです。株主に足銀が入っているので、この辺が怪しいとにらんでいるのですが、本当のところはどうなんでしょうね??足銀レベルであれば高々2000枚なんでたいした事はないんですが・・・
最近の新興回復のおかげで(利確で)、まだ買い増し枠があるので、もう少し追っかけて見ようと思います。
Posted by エイブ at 2007年06月06日 22:07
>エイブ さん
 グランディハウスの棚卸資産については私も気にしていました。ただ、ご指摘通り、昨年に比べれば減少しているので、まあ大丈夫だと判定し買いに入りました。

 9万円で出ている指値売りは私も気になっているのですが、とりあえず無視することにしました。
 なお、個人的には、売ってきているのは足銀ではなく投信ではないかと思っているのですが、いかがでしょうか。足銀はメインバンクですからねぇ。
Posted by こみけ at 2007年06月07日 22:43
こみけさんこんばんわ
棚卸資産については、マンション関連とかこの業界の銘柄をいくつか当たって見ましたが、まあこんな物だと思います。

気になるのはやはり9万円で継続して出てくる売りもので、大口の単なるポジション縮小であればよいのですが、インサイダー売りだとちょっと厳しそうです。最近、監視銘柄を見ていて、上値が重いなーと思っていたのが、いつの間にやら売りが減って上昇に転じていて、あとから情報を集めると投資組合売りだった、とおぼしき場合が多く、ここもその類だと思いたいのですが、板の出し方とかを見ると、少し違う感じもするし、この規模の銘柄にしては売りの量が多い感じもするし、よくわかりません。
###売りとはかんけいないですが・・・・ここ3日ほど、買いと板の監視をしてますが、自社株買いはいつやってるんだ?って感じです

この出来高と規模の銘柄にたいしては、これ以上のポジションは取れませんので、あとは見ているだけです。最近の新興上昇の影響でリスク許容度は下がっているので、特段の問題がない限り、少し長い目で付き合いたいと思います。配当もそこそこ出ますしね。
Posted by エイブ at 2007年06月08日 01:41
>エイブ さん
 売り物については、自分は場を見られないこともあり何とも言えないですねぇ。個人的には、四季報の業績予想を下回る今期見通しを出したために、手じまい売りが増えているのだと思ってはいますが。

 自己株買いについては数十株/営業日のペースで買い付けているようですので、それほど目立たないのかも知れません。
Posted by こみけ at 2007年06月09日 02:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/43791694

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。