2015年07月01日

打診売りに入る

 昨日(30日)の日経平均は反発したものの、29日の下げに比べては上昇幅は小さく、また、夜間市場では軟調な展開となっている。
 そのため、少額ではあるが日経先物の打診売りに入ってみる。
 ギリシャとEU(債権団)が合意する可能性はまだ残っているが、30日中の合意は厳しいのではないかと。
posted by こみけ at 02:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 市況雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。