2015年06月22日

様子見を継続

 先週の日本市場は、ギリシャ問題がなかなか進展しないことや、海外株安を主な理由として軟調な展開となった。それでも、日経平均が一時は2万円割れをしたものの、週末は2万円台を回復しており、一方的に下げる展開とはなっていない。

 自分としては、現時点ではまだ強弱感が拮抗した状態にあると考えており、今週はギリシャ問題がらみの波乱が起きない限りは売り買いともおこなわない予定。
 そのギリシャ問題、どうも過去の数回に比べると(自分の感覚では)市場の危機感が薄いような気がする。まあ、どうにか救済が成立する可能性の方が高いとは思うが、そうでない場合は市場の反応(≒円高株安の勢い)が大きくなるかもしれない。
 
posted by こみけ at 01:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 市況雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/421079126

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。