2013年05月22日

小型株の打診売りに入る

 本日の日本株式市場は、日経平均とTOPIXの上昇率に1%以上の乖離があったことに象徴されるように、一部の銘柄が突出して上げる展開となった。また、新興市場においては、前場の早い時間帯を底に一旦持ち直したものの、後場再度軟調になると言う弱い展開になった。

 自分としては、この記事を書いている現在も(先物が)上げている日経平均は見ないことにして、人気が離散しつつあるように見える小型株の売りに入ってみることにする。
 狙うのは小型のIT・ゲーム関連株を中心にし、一部不動産も含めることにしている。
 ただ、依然として主力株の勢いは強く、また、週明けに大幅上昇する展開が続いていることから、今週中の売り規模は小さめにとどめ、今週末にさらに売り増しするか検討する予定。
posted by こみけ at 23:58| Comment(3) | TrackBack(0) | 市況雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私の保有しているファンドは 日経平均爆上げにも関わらず反応無しです…。もう 何でもかんでも上がる銘柄って既に無いですね。ぐいぐい上げては ドスンと逃げていき、周り回って帰ってきて また上げてはドスン。最近 パソコン凝視しているせいか、タバコの本数が増えてきました…。パチンコ中の お客さんみたいに 一喜一憂です。
Posted by at 2013年05月23日 00:32
あっ 反応無しって言うか ここ三日爆下げです。ガックリ
Posted by at 2013年05月23日 00:34
 コメント、ありがとうございます。
 今日は特に目立ちましたが、日経平均と体感の差が大きいのはここしばらく続いていますね。
 目下、中小型株からは人気が離散しているように見えますが、また戻ってくるかもしれないという点を自分は売り方(予定)として危惧しております。日替わりで流れが変わるのでやりづらい状況です。
 また、PCを長時間見るのは自分も悪影響と感じており、平日の夜は制限しようかと考えています。ストレスに加え、自分の場合日経先物も取引可能ですので、つい夜間取引を行って損失が出る事態がたびたび出ている状況だったりします。
 
Posted by こみけ at 2013年05月23日 01:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/362997687

この記事へのトラックバック