2013年05月20日

様子見を継続

 本日の日本株式市場は、朝高後も徐々に上値を追う展開となった。ただ、長期金利の上昇から銀行や不動産株が安くなったり、新興市場もバイオが突出して上昇するなど、全面高と言いきれる展開ではなかった。特に、ガンホー(3765)が前日比プラスとなったものの陰線を引いたのが印象的だった。

 自分としては、明日すぐには買いに入らず様子見を続け、次はあさって22日の日銀金融政策決定会合の結果(反応)を見てどうするか決めることにする。
 方向が見えたような気になるまでは慎重に行こうかと。
 

posted by こみけ at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 市況雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/362589904

この記事へのトラックバック