2006年12月16日

ライブドア株主総会への対応の検討

*本カテゴリの記事は、ライブドア(4753)の一株株主(@382)である私に対して、ライブドアがもたらして下さる様々な幸せについて語る記事である(その後買い増し:現在は17株保有中)。

 今週初め、ライブドアより株主総会招集通知が来た。
 自分は大変残念なことに当日は出席不可能なことが確定したのだが、議決権行使は行うことにした。
 ということで、以下、各議案について検討を行ってみた。

第1号議案 計算書類(決算書類のこと)承認の件
 ・・・なんというか、監査法人が意見を表明しない書類に対し承認してくれと言われてもねぇ。と言うわけで「否」。

第2号議案 定款一部変更(社名をライブドア→ライブドアホールディングスに変更)の件
 ・・・社名変更の費用が無駄遣いにしか見えないので反対、よって「否」。
 個人的には、この議案に外資ファンドが賛成するか反対するかは興味深いところである。会社解散&資産分配を狙っているのだとしたら、反対すると思うのだが。
 
第3号議案 取締役4名選任の件
 ・・・どうでもいいので省略。

第4号議案 株式併合の件(100株→1株)
 ・・・17株株主の自分としては、単位株主としての権利を失うのは受け入れがたいので当然ながら「否」。

第5号議案 株式併合の件(株主提案、100株→1株)
 ・・・会社側の提案発表以前に出された議案なのだろうか。まあ、どちらにしろ受け入れられないものだから「否」。

第6号議案 取締役 平松庚三氏解任の件(株主提案)
 ・・・「提案理由なし」、というのは残念なところであるが、考えてみると、これと言って会社再建に貢献しているようには株主側からは見えない。これはもうちょっと考えてみよう。

第7号議案 ライブドア社の社名を株式会社「再生」に変更する件(株主提案)
 ・・・なんか、会社側の言い分が第2号議案と微妙に矛盾しているような気がしないでもないのだが、まあ会社側の言い分もわかる。総会で本議案は否決されると思うが、さて自分の票はどちらに投じよう?

第8号議案 絶えず複数の監査法人の監査を受けることにする件(株主提案)
 ・・・監査法人へ払う報酬についてはおいておくとして、複数の監査法人と監査契約を結ぶのって難しいのかねぇ。会社側は難しいと言っているが、不可能ではないと思うのだが。

第9号議案 取締役4名(清水・落合・真崎・佐藤氏)解任の件(株主提案)
 ・・・正直、どうでもいい。なお、清水・落合・佐藤氏は本総会終結後辞任するそうである。どっかで新しい会社でも作るのかねぇ、それとも合流か。

第10号議案 定款一部変更の件(株主提案、取締役の一部責任免除)
 ・・・責任がより限定的となる方向への定款変更のため「否」。


 こんな感じで、総じて会社側提案には厳しい姿勢を示してみることにした。

 しかし、何で今回も幕張メッセで開催するのかねぇ。前回以上に人が集まらないのは確実だろうに。
 しかも、午前10時からの開催となると、楽天イーグルスのおひざ元からは始発の新幹線で行かないと間に合わないし、首都圏に住む人も朝かなり早起きしなければいけないはずであるから、この辺、株主に優しくなくなりつつあるのは間違いないところである。
 


posted by こみけ at 12:19| Comment(2) | TrackBack(0) | ライブドア一株株主報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
100:1の株式併合提案が議決されましたね。
今後こみけさんはどう対応されますか?

今日の株主総会には499名の参加者があったそうです。
1年前の狂乱状態とは大差ですね。
今後のLDは清算に向かってまっしぐらと思うのですが…。
こみけさんはどう思われますか?
Posted by トクサン at 2006年12月22日 22:45
>トクサン さん
 ライブドアの今後でありますが、外資ファンド主導の経営へと移行しますから、将来的には生産か、あるいはポータルだけ残し、残りは切り売りする「解体」とでも呼ぶべき事になると見ております。

 併合に関しては、株券は可能な限り手元に残す方向で健闘しております。1〜2株程度は買い取り請求して、どんな事務手続きが行われるのか体験して見るつもりでもありますが。
 それと、自分が驚いたのは、併合後もなお、過半数の株主は単位株主であり続ける点であります。数万人が上場廃止時点でも100株以上持っていたと言うことになりますので、みなさんがどういう意図で保有し続けていたか大変気になるところであります。最初からこうなるのを見越していた人ばかりではないと思うのですがねぇ。
Posted by こみけ at 2006年12月23日 09:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。