2006年01月12日

ライブドアより株主総会決議通知が来た

*本カテゴリの記事は、ライブドア(4753)の一株株主(@382)である私に対して、ライブドアがもたらして下さる様々な幸せについて語る記事である。

 本日、ライブドアより株主総会決議通知が送られてきた。先日出席した株主総会の決議内容である。決議については、皆様ご承知の通り配当2円案が否決された以外は全て可決であった。

 そこらへんはどうでも良くて、まずは毎度のごとく同封されているチラシ?である。今回は2枚同封されており、1枚はライブドア証券の勧誘、もう1枚は以前も来たことがあるニューズウィークの株主優待価格での定期購読勧誘チラシであった。
 ライブドア証券のチラシでは、「信用取引は法定下限の保証金率30%!」とか、「豊富なレバレッジ!!約1倍〜最大200倍(FX)」とか、ある意味ライブドアの生き様をこれでもかと言うくらい力強く自己主張しているのが目に付いた。これは決して悪い意味ではなく、全てを自己責任にゆだねるという姿勢が徹底していると思う。是非、楽天ポイント祭りのような事態が起こってもその姿勢を貫いていただきたい・・・そうすれば皆が本物と認めるはず。起こさないのが一番だけど。
 ニューズウィークはどうでもいいや。

 それと、第10期(04年10月〜05年9月)の事業報告書が同封されていた。やはりというか、並の企業とは違い、しっかりカラーで特集記事が組んであったりする。ただ、表紙が自民党の武部幹事長が書いた堀江社長の似顔絵で、めくるとすぐに堀江社長と武部幹事長の対談記事があるってどうなんだろう。まあ、やりすぎと思う人はいるかも知れないが、裏切られた感を持つ人は今さらいないだろうから、別にいいような気もするけど。
 その後には、「livedoor Wireless」の進捗状況を報告する記事が続いており、設置状況の例として六本木ヒルズ周辺の設置状況が掲載されていた。果たしてこの設置密度で十分なのかどうか良くわかんないけどまあいいや。

 高々数百円でこれだけ楽しませてくれる銘柄もそうないと思うので、当面はこのまま保有続行で行く予定。


posted by こみけ at 22:54| Comment(2) | TrackBack(0) | ライブドア一株株主報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 いやいや相変わらず楽しそうな1株株主ライフですねぇ、自分も似顔絵や対談、超見てみたいっす。「豊富なレバレッジ」というキャッチも最高ですね。
 自分も押し目を待って1株購入を検討してみましょうかねぇ。
Posted by Daffy at 2006年01月12日 23:42
>Daffy さん
 いや〜、高々数百円で毎年数回こうやって面白いものが送られてくるのですから、大変良い買い物でありました。当時はこういう突っ込みネタが来るとは思っていなかったのですがねぇ。
 ライブドアは、こういった株主を楽しませようとする手法については実に良く考えていると思います。それが株主を集めることにつながり、力の源泉である株価維持につながると考えているのでしょう。
 この辺は他企業にも見習ってもらいたいものであります。
Posted by こみけ at 2006年01月13日 10:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。