2017年02月13日

小売株の優待狙い検討

 先週の日本市場は、週末突如として円安・株高の展開となり日経平均は大幅上昇となった。この原因として米国のインフラ投資期待が挙げられているが、ちょっと説明が苦しいように思う。

 自分としては、この株価上昇(というかむしろ円安)は突発的なものであることを疑い、輸出株に乗ることは行わない予定。一方で、今月末に権利落ちを迎える小売株の買いを検討予定。ただ、優待狙いのため金額面では少額にとどめるつもり。
 
posted by こみけ at 01:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 市況雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする