2017年01月23日

内需株を重視してみる

 先週の日本市場は、これまで円安傾向を続けていた為替が不安定な動きになったことを反映し、週中に下げる展開となった。週末にかけては反発したが、米国の動向次第では今週波乱があるとも知れないと考えている。

 自分としては、今後為替が少し不安定になる展開を想定し、内需株の買付を検討してみる予定。
 今週すぐに買付を行うことは考えていないが、株主優待をとることも視野に入れ、小売株等を調べてみる予定。
 
posted by こみけ at 01:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 市況雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月10日

様子見状態を継続

 あけましておめでとうございます。
 本年もよろしくお願いいたします。

 さて、年明けの日本株式市場は、年末年始の海外が堅調だったことで強い展開となっている。一方で、トランプ氏のトヨタへの干渉で自動車株が下げるなど、ちょっと先行きが心配となる面も出ている状況である。
 
 自分としては、トランプ氏就任前後に市場で波乱が発生する可能性を警戒し、20日(金)まではあまり動かないつもり。
 さすがに、イギリスのEU離脱や米大統領選トランプ氏当選時のような乱高下はないと思うが。
 
posted by こみけ at 01:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 市況雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする